SAIKAIペレットストーブをご愛顧いただきありがとうございます。

トピックス

▶トピックス一覧はこちらから

快適ペレットストーブライフの心得

温度ムラを軽減しましょう!

温かい空気は天井に溜まっていきます。シーリングファンや扇風機で天井にたまった空気を撹拌すると室内の温度ムラを軽減できます。

〇小型サーキュレーターを天井に向けて回すだけでも効果があります。
〇シーリングファンの回転向きは冬場、上向きに回して壁伝いに暖かい空気が足元に流れ込んでくるようにします。下向きは直接人に風を当ててしまうので寒く感じてしまいます。
★特に輻射式は室内の温度ムラがあるので、上手に空気を撹拌することをお勧めします。

乾燥対策をしましょう!

燃焼中お部屋の空気は乾燥します。結露しにくくカビの発生も少なく洗濯物はよく乾く反面、人にとっては過乾燥となってしまうことがあります。こまめに洗濯物を干す・加湿器を使うなどして、快適な温度・湿度を心がけましょう。

★輻射式であれば加湿できます。
(参考)
  冬の快適な温度18〜20℃
  冬の快適な湿度40〜60%

燃やし方のコツをマスターしましょう!

1.着火後はまず最大適正火力で燃焼する!

温風式は熱交換パイプが熱くなってから温風が出ます。輻射式は燃焼部が熱くなってから輻射熱が出ます。
なので、まずは最大適正火力で燃焼しストーブ自体を暖めます。
ストーブが十分暖まってからお好みの火力に調整してください。

メリット
・早くストーブ自体を暖めることで効率よくお部屋が暖まります。
・燃焼炉内を高温にするのでススが付きにくくなります。

2.燃焼状態を確認しながら火力調整をする!

着火してから時間がたつと、ペレットの投入量を変えていなくても炎が大きくなっていきます。これは、燃焼ポットにペレットのおき火がたまっていくからです。少しだけペレットの投入量を少なくして適正な火力に合わせましょう。

小燃焼に注意!小さい炎で燃焼し続けると不完全燃焼になりやすい

不完全燃焼が続くと・・・
ガラスが黒くなる⇒配管から黒い煙が出る⇒排気ファンにタールが付着⇒排気ファンから異音がする


最悪の場合、タールが発火してしまいとても危険です!
★お部屋が暑くなったら、換気や消火しましょう。

3.ゴキゲンな燃焼状態(適正燃焼)を知る!

ペレットストーブは強制燃焼なので炎は勢い良くスカッと燃焼します。
(着火動画で適正燃焼状態をご覧いただけます)

注)薪ストーブのようなゆらめく燃え方ではないことを知っておいてください。

「ガラスが黒くなる」「排気が黒くなる」ということは、ストーブが何かしら不機嫌だという証拠です。
不機嫌な原因はなんなのか?このページでは、「故障かな?」と思った時の対処法や、「ペレットストーブのしくみ」をご紹介しています。よりペレットストーブのご機嫌がわかるようになりますのでぜひご覧ください。

お客様登録

この度は弊社ペレットストーブをお買い求めいただき、まことにありがとうございました。
ご登録いただきましたお客様には、
・シーズンオフメンテナンスのご案内
・新しいペレット燃料工場及び販売店情報等

お役に立つ情報をご提供させていただきます。ご登録のご協力をお願いいたします。
 ▶オンライン登録はこちらから。
※製品同梱のハガキでもご登録いただけます。

▲PAGE TOP

 
 

お客様の声応募方法

■「ペレットストーブのある暮らし」写真・コメントを募集中!■

ペレットストーブとともに過ごす
ご家族やペットなどの素敵な写真と、
お使いなられての感想・コメントなど、
「お客様の声」を募集中です。
どうぞお気軽にご応募ください!

(応募方法)
写真を添付のうえ、①お客様情報、②コメントを本文に入力して、送信先メールアドレスへ送信ください。

①お客様情報について
・お使いの機種、製造番号
・お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス
 
②コメントについて
1.ご購入のきっかけ 
2.暖房面積、設置場所、築年数
   (例)リビング20畳+キッチン6畳、リビングの奥角に設置 など
3.ペレットストーブをご使用になってのご感想

送信先メールアドレス 

ご応募いただいた方全員にもれなく粗品をプレゼントいたします。

ご応募いただいた中から「お客様の声」として、弊社カタログやホームページ、SNSなどに掲載させていただきたいと考えています。
掲載させていただく場合は、事前にご連絡いたします。
※ご応募いただいた方すべて掲載できるわけではありません。
 
たくさんの皆様のご応募を心よりお待ちいたしております!

▲PAGE TOP

 
 

木質ペレットのご購入

ペレットストーブをお買い上げいた だいた販売店へお問い合わせください。
また下記ページでもご紹介しております。直接お問い合わせください。
 ▶木質ペレット・製造・販売店一覧
*弊社ペレットストーブは、ホワイトペレット、全木ペレットに対応しております。

▲PAGE TOP

 
 

着火材のご購入

弊社ペレットストーブは、手動着火のため、着火材が必要です。
SAIKAI着火材もご用意しておりますが、固形のもので、燃焼灰が残らないものあれば、市販の ものでもご使用可能です。
ペレットストーブをお買い上げいただいた販売店にて販売しております。
*下記でも、着火材製造・販売しております。
  ▶着火材ページ
 

弊社へ直接ご注文の場合は、別途送料、代金引換のみでの対応となります。
離島の場合は、別途離島中継料がかかります。

ご注文の際は
お名前、ご住所、お電話番号、ご希望数を、お問い合わせページ のメール送信またはお電話にて ご依頼ください。
金額ご提示、ご了承後発送いたします。

▲PAGE TOP

 
 

消耗品・メンテナンス用品について

長年ご使用いただく中で 交換が必要な消耗品がございます。
ご注文はペレットストーブ販売店、または弊社へご依頼ください。
 

*商品詳細はオプション&消耗品ページをご覧ください。
 

弊社へ直接ご注文の場合は、別途送料、代金引換のみでの対応となります。
離島の場合は、別途離島中継料がかかります。

ご注文の際は
お名前、ご住所、お電話番号、ご希望数を、お問い合わせページ のメール送信またはお電話にて ご依頼ください。
金額ご提示、ご了承後発送いたします。

▲PAGE TOP

 
 

ペレットストーブの仕組み

弊社ペレットストーブの仕組みをわかりやすくイラストにしました。
どういう状況だと、ペレットストーブがゴキゲンに運転 できるかがわかります。
 ▶イラストのダウンロードはこちらから

▲PAGE TOP

 
 

故障かな?と思ったら

ペレットストーブをお使いのお客様よりいただくご質問を状況に応じて、
ご確認いただく項目をまとめました。
ご使用中に「おかしいな?」と思ったらご確認ください。
 ▶確認表のダウンロードはこちらから

▲PAGE TOP

 
 

取扱説明書

末永く安全にご使用いただく為に、取扱方法、メンテナ ンス方法を取扱説明書にて、ご確認くださ い。
ご不明点、不足等ございましたら、お買い求めいただいた販売店、または弊社へご連絡ください。
下記をクリックすると、商品紹介ページに飛びます。
商品紹介ページの一番下に各バージョンの取扱説明書が貼りつけてありますので、お持ちのペレットストーブにあわせて、ダウンロードしてください。
温風式SSシリーズ
輻射式自然対流シリーズ